ツーリングデータベースプラン
8kgのロードレーサーに15kgの荷物載せて全国各地をツーリングする東大生の日記。
ツーリングデータベースプラン

  • 「んかはら」と申します
  • 中国福建省出身、5歳で日本移住、現在東大工学部。大学に入ってロードレーサーと出会い、全国各地をツーリングしています。愛車Billato(現在名前考案中)の走行距離は17000km。自転車が大好きな方もそうでない方もぜひぜひ寄ってって!

んかはら



カテゴリ別ツーリングレポート



参加中のランキング

  • 東大生ブログランキング。色々な東大生がいるもんです。
  • 人気blogランキング。今真ん中らへんです。
  • サイクルギアのお買い物なら楽天 シボレー、ローバーも品数豊富♪基本送料無料・完全組立で商品をお届け!


  • 最近のツーリングレポート



    自転車関連リンク



    一般お気に入りリンク

  • 管理者ページ


  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    ググってみる



    コメントください。



    トラバもください。



    RSSフィード



    ツーリングデータベースプラン
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ツーリングデータベースプラン 裸眼でスバル
    チャリサー部員たるもの、休日は自転車に乗るべきである。
    今日は休日である。よって自転車に乗るべきである。

    テーマは富士スバルライン(富士山の五合目まで行く有料道路。870から2300までじわじわ上る)試走。




    前日の早寝(0:10)が功を奏したか、4:40のアラームですっきり目覚める。

    ってか午前4時って前日までの就寝時間である。就寝時間が1日にして見事起床時間になり、奇跡的に予定通り富士急行の始発で7:07富士吉田駅着。

    コンビニを見つけ爽快に軽量化し、7:49スバル試走part1_1が始まる。
    なぜpart1か?
    そりゃ本番(10/23)までにもう一度来るかもしれないから。
    なぜpart1_1か?

    そりゃ今日はスバルを二回上っちゃうからさ~(狂)

    「ま」さんに去年の夏に言われた「スバルに行くなら二回上らないともったいないよ」の言葉が忘れられず・・・。

    7:49スタート。ウォーミングアップも特に無しなので、最初から息が上がる。去年のスバルラインタイムトライアルや、8月の乗鞍は息が上がったままわさわさ行って撃沈したので、無理せずゆっくり。
    最初から飛ばせる人は練習している人なのである。

    軽車両通行料金が200円になったと聞いていたのでジャージのポケットに200円をしのばせ、フヒヒETC車並みの速度でパスしてやるゼと意気込んで料金所へ向かう。
    着いた。
    集金係のおじさんが料金を言おうとするのを遮るかのようにポケットから取り出した硬貨二枚を差し出す。


    決まったー(T∇T)


    しかしおじさん硬貨を持った手を引っ込めない。
    あれ、良く見ると片方50円玉じゃないかー(T∇T)

    思わず「はぅ」と声を出してしまい、いそいそと財布を取り出し、100円玉と50円玉交換。その間後ろで詰まってる車5台。

    はぅー(T∇T)

    その内にウォーミングアップ分のランも終え、いつの間にか1合目。
    そろそろ足が軽くなってきたのでギアを上げ、シャカシャカシャカシャカ・・・退屈になってくる。

    退屈ながらも順調に高度を稼ぎ、ばっちりなタイムが出せそうじゃんと思った3合目バス停。
    向かい風に吹かれ、目が乾燥し、まばばく。
    私の賢い涙がすかさず登場、目を潤す。
    よっしゃ!回復!
    ん・・・なんか左目からぺろーんってなんか落ちた。ぺろーんって。

    おい、コンタクトじゃね?
    焦りまくる私。何分間か試行錯誤した結果、右も取って捨てることに。(左目つぶるとバランスが悪くなる&足に力が入りにくい)

    視力0.01無い私の大きな決断、裸眼でGO!!

    焦点は合う。色のなんとなく見分けられる程度で、段差とかわかんないけど。
    この動揺の間、TTどころではなくなり、落ち着いたところでさあ漕ごうとすると・・・あ、足がおかしな程重い。ペース配分を無視したペダリングを無意識に行ったようだ。

    TT中のアクシデントは精神的にも肉体的にもダメージでかい。

    9:39ふぃにーっしゅ!5合目に着くと雲一つ無い。これぞ快晴!一昨日までずっと雨。明日以降もずっと雨。やはり私は晴れ男だ。

    実走時間1時間50分。料金所やコンタクト処理があったため、メーターは1:44:30。dis28.0km,ave16.1km/hだから、まー上出来だ。

    データを取りつつ下って、料金所直前でストップ。part1_2では通行料金を払いたくないので本番のスタート地点ではなく料金所から出発(4.5kmカット)となる。

    ボトルに水を補完し、10:48スタート。気持ちはあるのに足がなく、5%以上の坂はすべてインナーローで凌いで、ゴール前の急坂では吐きそうになりながらもダンシング、12:28ふぃにーっしゅ!dis23.5km,ave14.0km/h。

    もういっぱいいっぱい。細かくデータを取りながら下る。

    当初、スバルラインの後は道志道を通って帰宅しようかと思ったが、アップダウンがどれだけあるか分からない上、裸眼なのでナイトランはあり得ない。あり得ない。あり得ないので、大月まで下って甲州街道で帰ることに。吉田の手打ちうどんを平らげ、14:13いそいそと出発。

    富士吉田から八王子まで大月経由で70km強あったが、大垂水峠以外のほとんどが下り基調のためave30km/hを最後まで切ることなく16:48帰宅。裸眼なので何回か事故りそうになったが。
    18:00から代々木でトライアスロンサークルのスイム練があったが、さすがにこの後水泳とかあり得ない。3秒で攣る。

    と言うわけで行って来たスバルライン。
    裸眼でも走れるスバルライン。
    ぜひ。

    なお、データを取ったので石郷岡さんのスバルライン必勝法と併せて練習に役立てて下さい。ただ石郷岡さん、スバルラインを走りすぎたせいで内容詳しすぎ。「まず右カーブ。次に・・・」って28kmも普通暗記できませんから!!
    私自身の目標は大きく1時間35分!(落選確実)

    tm:?? av:?? ds:185km up:3000m


    <下りの際に取ったデータ>
    スタート標高870m →
    4.5km 料金所1080m(210up,ave4.67%) →
    5.0km 1合目1405m(325up,ave6.50%) →
    3.4km 2合目1596m(191up,ave5.62%) →
    3.8km 3合目1786m(190up,ave5.00%) →
    4.9km 4合目2045m(259up,ave5.29%) →
    6.4km 5合目2305m(260up,ave4.06%)
    スポンサーサイト

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。